2匹のティーンボーイズと    2頭のラブと


by labdy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

● 迷い犬が来た...の巻 ●


ウチの近所でさまよっていた黄ラブくんを
飼い主さんが見つかるまで預かることになりました。推定3才。
見つけたのはご近所の若い独身男性ですが、とても世話しきれないとのこと。
迎えに行った時も、彼の飼い犬のシュナウザーとバトルのように吠えあっていました。
「おいおいおい...ハイパーか」と、一瞬たじろぎましたが
ウチに連れて来たら、ラブラとサンディに威嚇することもなく100点満点の良い子!
「待て」「お手」「伏せ」などもできるし、とってもかわいがられているのがよくわかります。
よく見ると、なかなかのハンサムボーイ☆
d0115035_622466.jpg

オネエ様方とも仲良くできています。(中央) よしよし☆
d0115035_66044.jpg

今は連休中なので
近隣のコミュニティセンターも動物病院も閉まっており、どうしようもありません。
犬がいないのに気づいた人は、まずコミュニティセンターに連絡するので、
過去のケース(何度もあるよ)ではそこに電話するだけで、即解決したものでした。
IDタグさえつけていたら、昨晩のうちにおウチに帰れたものを。
今日できることは、せいぜい目立つように3頭をひき連れてお散歩することくらいかな。
インターネットの迷い犬サイトにも写真を載せてみようかな。
あら、いつの間に...
d0115035_664283.jpg

あらら...こういうライフスタイルなのね...(笑)
早く飼い主さんが見つかりますように。

追記**********(翌日の夜)
迷い犬サイトのおかげで、無事オーナーさんのもとに帰りました。はいっ 

[PR]
by labdy | 2009-09-08 06:08