2匹のティーンボーイズと    2頭のラブと


by labdy
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

● サンディとマミーの救世主 の巻 ●


も~かれこれ1年以上居座っている私の足の湿疹(疾患名=汗泡、主婦湿疹)が
治りそうになってきました。  (*^_^*)v ひょ~
赤みが引いて痒みも取れただけでなく、ひび割れた皮膚もつながってしっとりしています。
と同時に、「免疫異常」とやらでポロリポロリと抜け落ちてしまったサンディの爪も元通りに
生えてきました。ビックリです。
さてさて、どんな薬を使ったのでしょう。
答:薬ではありません。天然の水晶から抽出されたケイ素の溶液=ウモ水を飲んで
また、それを薄めた水の中に足を浸しているだけです。
サンディと私、ペアで並んで... ららら~
d0115035_162854100.jpg

私の場合は、皮膚科の病院で「こっちの薬とこっちの薬、どっちが効くと思う?」と
尋ねられる始末で、たよりないな~と思いつつも他に痒みを取る方法が無いので1本
たった175mlの薬を300ドルも出して買っていました。(泣)
サンディの場合は、動物病院の3人のドクター達がそろって
「免疫異常」という言葉を出すのでこちらも洗脳されてしまっていました。
お腹の毛が抜けてスカスカになっているのを見せたら→「甲状腺の機能低下」と言われ
地肌が赤くて痒がっているのを見せたら→「免疫が働いていないので昔のアトピーが再発
した」と言われ、いろいろな薬を次から次へ処方とされました。
それでも「免疫機能が低下したらそういうことになるのか...」と、ある程度は納得しつつ
でもやっぱり、こうも急激に病気になるものか?という疑問がふくらんでいました。

そこで、昔サンディのアトピーをコラーゲンだけで劇的に治してもらった恩人の片岡社長
に電話して相談したのです。そうしたら
「免疫異常なんかじゃない。甲状腺でもアレルギーでもない。
血流が滞って毛細血管の隅々まで栄養分が行き渡ってないだけ。
爪が取れるのも当然。毛が抜けたり肌が赤く敏感になるのも同じ理由。」と
目からウロコのアドバイスをもらいました。
そして、いつも飲んでるコラーゲンと併用すると効き目が超早い(!)ということで、
毛細血管の中に入るナノ(ミクロのうんと小さいやつ)という微小粒子を持つウモ水のこと
を教えてもらいました。天然の水晶から抽出された...要するにミネラル水の王様!
そうそう、天然の湧き水や温泉に入っている自然の養分のエキスです。
d0115035_16492610.jpg
 日本では、ケイ素の溶液、ウモ水として商品化
 されています。サイトで見ると値段が高めですが
 コップに10滴といった程度の使い方なので
 なかなか長持ちします。
 アメリカでは「シリカ」と呼ばれています。
 浸透力と殺菌力がものすごいので、
 私の痒みもサンディの痒みも吹っ飛びました。
 花粉症や鼻炎の人は、薄めた液をスプレー容器
 に入れて直接顔に吹き付けると効くそうです。
 ニキビや口内炎に原液をちょこんと塗っておくと、
 いつのまにか治っています。
 そういう外側からの使い方だけでなく、
 水に薄めて飲めば、ドロドロの血を瞬時に
 サラサラのアルカリ性にしてくれるので
 血圧やコレステロールを下げたりポリープを
 防いだりできるそうです。は~
体脂肪を溶かしてくれるのでメタボ対策にも使えます。(これは効果を実感中!)
肩こりにも偏頭痛にも二日酔いにも効くそうです。
最近、社長さんに教えてもらったのは、
お米を炊くとき数滴落として炊くと五穀米以上のミネラルたっぷりのごはんができること。
飛行機に乗る前に飲むと足がむくまないこと...などなど
自然の大地の力、地球の力は偉大ナリ☆

興味のある方は、ケイ素、ウモ ローズコラーゲン(社名) などのキーワードで検索して
みてください。薬を飲んでいる方も併用して大丈夫。
より浸透するようになるので効きめがアップするそうです。
ちなみに、社長さんはちゃんと学会に出席して実証済みのことだけを語るお方です。
[PR]
by labdy | 2009-10-28 17:15