2匹のティーンボーイズと    2頭のラブと


by labdy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 122 )

● おわりに ●

メリークリスマス & 良いお年を
    
d0115035_1717426.jpg

[PR]
by labdy | 2009-12-09 17:18

今年のターキー(七面鳥)は大成功!
初めて「すべて適当、目分量」レベルから成長できました!←何年かかったことかっ
動画で「シェフが教える簡単なHow to 」なるものを見て、
その通りにしてみただけですが、たしかに簡単で「これがターキーか」と思えるほど
美味しかったのです。いくつになっても学ばなきゃダメだね、なんでも。
d0115035_1430594.jpg

① シーズンソルトに塩コショウをたして薄めること
② 指と薄いゴムべらを使って皮と身を離し、
   その隙間にバター(+ガーリックソルト+バジル)を押し込んで
   皮の上からギューっと押すとまんべんなく広がること
③ そのバターは表面にも塗って、その上からスパイスをふりかけるとくっつきやすいこと
④ 下敷きにする人参と玉ねぎの乱切りが半分浸るくらい水を入れること
以上、忘れたくないのでここに書いておこ。
問題はお腹の中に入れるスタッフィングでした。
市販のクルトンみたいなヤツがありますが、どうしても好きになれないし、
ハーブ類はボーイズの受けがよくありません。
匂いを少しでも押さえるために、昨年までは玉ねぎを入れていました。
動画のシェフが、大きな葉っぱの(名前忘れた)香草をドカドカ入れているのを見て
「そうだ、日本のおネギを入れちゃお」と思いつきました。
これが大正解。 (*^_^*)v
いつもはオーブンに入れて10分もすると、七面鳥独特のにおいが
ぷーーーんとしてくるのですが、それが全然なし。
1時間後くらいには、日本の上品な鶏鍋みたいなやさし~いにおいがしてきました。
それも強すぎず、ほんのりと。
玉ねぎと青ネギにはこんなに差があったのか!
クリスマスにターキーを焼かれる方、どうぞお試しあれ。味も最高だったし!

d0115035_14321984.jpg

ラブラ(左)のお誕生日のお祝いもしました。13才おめでとう!
ケーキもどきは、ふかしたサツマイモ&マッシュポテト
d0115035_14342949.jpg

プレゼントはこれ
d0115035_14345354.jpg


   ********************************

ブラックフライデーのセールに出かける準備をするライチー
&日本人の友達=ヒロキくん
お店の前で並ぶから折りたたみの椅子がいるんだって。んまぁ、ごくろーなこと...
d0115035_14371653.jpg














夜、クリオの仲間達がガレージにいた痕跡...
「ガレージはキチンと使わないと出入り禁止にする」と脅しているので
ビール瓶がキチンと並べてありました... 何人いたんだろう。
ビールはどこから持ってくるんだろう...
d0115035_14395692.jpg
[PR]
by labdy | 2009-11-28 14:40

お正月よりも大きなイベント=感謝祭ウィークがやってきました。
学校は大々的に休みだし、みんな準備で忙しいのか道路も混雑しています。
Thanksgiving Day は木曜日。その前日は、家族で集まる人々が移動するので
一年で最も交通機関や道路が混む日と言われています。
Black Friday (全米一斉バーゲンセール)は木曜の深夜から始まります。
もちろん金土日もフィーバー続き。人ごみが苦手な私は、
しばらくはどこにも行かなくてすむように、食料の買出しをしておかなくちゃっ

今日は火曜日ですが、早くもスーパーのレジには長蛇の列。 @@░
アイスクリームを買い忘れたけど、来週までガマンしよう。
この辺では見たことのないような、きちんとしたお洒落な服のお年寄りが多いような
気がしました。たぶんアメリカ東部の人だろうなぁ~
娘か息子一家のところに来ているんだろうなぁ~ あったかいもんね、こっちの方が。

花を買いに、ファーマーズマーケットにも行って来ました。
d0115035_12112725.jpg

でっけーなー ムラがあるなー 雑だなー
d0115035_12115779.jpg















d0115035_12123213.jpg アンド
 ごっつぃーなー
 オレンジのひまわり?
 なんだかなー
[PR]
by labdy | 2009-11-25 12:22

サンディエゴ北部のカールスバッドという街に行って来ました。
昔からある古い街ですが、家もお店も(人も)キレイなところです。
わが家からは北へまっすぐ1時間ほどの距離。
ホントはここに引っ越ししたかったのですが
「え~ イーストレイク(今のとこ)でいいじゃん」ムードの家族3人の腰が重くて
断念いたしました。ブツブツ...
d0115035_8271934.jpg

太平洋のこちら側ですよ~
この辺りの海域には、マンボウやアザラシがたくさん住んでいます。
秋は月や星がキレイに見えますが、海の水もとっても澄み切ってキレイでした。
d0115035_8294578.jpg

ここのレストランのストロベリーシェイクが大好きなので
毎回入るのですが
d0115035_833685.jpg

神戸牛のアメリカン(←とつくだけで一気に怪しくなる)ハンバーグを注文してみました。
はい、残念でした...(泣)
次は必ずシェイクだけにするので、もう少し店内の温度を上げてくださいっ
(店内が寒かったから、発作的に温かいものを食べたくなっちゃったのだ!)
あ~日本の洋食屋さんに行きたい!
ファミレスでもいい! 
「はたして食べられる代物であるかどうか」を心配しないで注文できる
のは、とっても幸せなことです。日本にいるときは気づかなかったよ...
d0115035_8351183.jpg
 ......
 天井に電車














【オマケ】
今年のハロウィーンはドアに血の文字
「危険 引き返せ」とナ。w
d0115035_846363.jpg
[PR]
by labdy | 2009-11-03 08:29

も~かれこれ1年以上居座っている私の足の湿疹(疾患名=汗泡、主婦湿疹)が
治りそうになってきました。  (*^_^*)v ひょ~
赤みが引いて痒みも取れただけでなく、ひび割れた皮膚もつながってしっとりしています。
と同時に、「免疫異常」とやらでポロリポロリと抜け落ちてしまったサンディの爪も元通りに
生えてきました。ビックリです。
さてさて、どんな薬を使ったのでしょう。
答:薬ではありません。天然の水晶から抽出されたケイ素の溶液=ウモ水を飲んで
また、それを薄めた水の中に足を浸しているだけです。
サンディと私、ペアで並んで... ららら~
d0115035_162854100.jpg

私の場合は、皮膚科の病院で「こっちの薬とこっちの薬、どっちが効くと思う?」と
尋ねられる始末で、たよりないな~と思いつつも他に痒みを取る方法が無いので1本
たった175mlの薬を300ドルも出して買っていました。(泣)
サンディの場合は、動物病院の3人のドクター達がそろって
「免疫異常」という言葉を出すのでこちらも洗脳されてしまっていました。
お腹の毛が抜けてスカスカになっているのを見せたら→「甲状腺の機能低下」と言われ
地肌が赤くて痒がっているのを見せたら→「免疫が働いていないので昔のアトピーが再発
した」と言われ、いろいろな薬を次から次へ処方とされました。
それでも「免疫機能が低下したらそういうことになるのか...」と、ある程度は納得しつつ
でもやっぱり、こうも急激に病気になるものか?という疑問がふくらんでいました。

そこで、昔サンディのアトピーをコラーゲンだけで劇的に治してもらった恩人の片岡社長
に電話して相談したのです。そうしたら
「免疫異常なんかじゃない。甲状腺でもアレルギーでもない。
血流が滞って毛細血管の隅々まで栄養分が行き渡ってないだけ。
爪が取れるのも当然。毛が抜けたり肌が赤く敏感になるのも同じ理由。」と
目からウロコのアドバイスをもらいました。
そして、いつも飲んでるコラーゲンと併用すると効き目が超早い(!)ということで、
毛細血管の中に入るナノ(ミクロのうんと小さいやつ)という微小粒子を持つウモ水のこと
を教えてもらいました。天然の水晶から抽出された...要するにミネラル水の王様!
そうそう、天然の湧き水や温泉に入っている自然の養分のエキスです。
d0115035_16492610.jpg
 日本では、ケイ素の溶液、ウモ水として商品化
 されています。サイトで見ると値段が高めですが
 コップに10滴といった程度の使い方なので
 なかなか長持ちします。
 アメリカでは「シリカ」と呼ばれています。
 浸透力と殺菌力がものすごいので、
 私の痒みもサンディの痒みも吹っ飛びました。
 花粉症や鼻炎の人は、薄めた液をスプレー容器
 に入れて直接顔に吹き付けると効くそうです。
 ニキビや口内炎に原液をちょこんと塗っておくと、
 いつのまにか治っています。
 そういう外側からの使い方だけでなく、
 水に薄めて飲めば、ドロドロの血を瞬時に
 サラサラのアルカリ性にしてくれるので
 血圧やコレステロールを下げたりポリープを
 防いだりできるそうです。は~
体脂肪を溶かしてくれるのでメタボ対策にも使えます。(これは効果を実感中!)
肩こりにも偏頭痛にも二日酔いにも効くそうです。
最近、社長さんに教えてもらったのは、
お米を炊くとき数滴落として炊くと五穀米以上のミネラルたっぷりのごはんができること。
飛行機に乗る前に飲むと足がむくまないこと...などなど
自然の大地の力、地球の力は偉大ナリ☆

興味のある方は、ケイ素、ウモ ローズコラーゲン(社名) などのキーワードで検索して
みてください。薬を飲んでいる方も併用して大丈夫。
より浸透するようになるので効きめがアップするそうです。
ちなみに、社長さんはちゃんと学会に出席して実証済みのことだけを語るお方です。
[PR]
by labdy | 2009-10-28 17:15

もともと食料品の買い出しが好きではありません。
スーパーの中に足を踏み入れた瞬間→脱力します。(´д`)=3 ... 
ボーイズの外食も増えてきたので、そろそろ楽ができるかと喜んでいたのですが、
18才になってからライチーの食べ盛りが来たのが計算違いでした。
牛乳は特に好きではないはずなのに、急にガブガブ。もぉ、ワケがわかりません。
牛乳の2本セットは重いんじゃゾ。
d0115035_13571847.jpg

なんて、ブツブツ言ってばかりもいられないので
いつもとは違うことをして、食事の準備も楽しくしなくちゃ。
ということで、今夜は「手造りピザ」の簡略版に初トライ。
生地(買ってきた)を広げて成型し、ソース(買ってきた)を塗ったら ペパロ二&チーズを
乗せて焼くだけ。
慣れている人なら目をつぶってでもできる作業だと思うのですが、
なぜ、わが家ではややこしいことになっちゃうんでしょうね。 
d0115035_1455417.jpg

引っ越しの時めん棒を捨てたのを思い出したので、適当に引っ張ったりつぶしたりして
いたら、いきなり生地が力尽きて木っ端微塵状態に。 あ~あ~
ワックスペーパーの上で広げれば打ち粉をしなくてもいいだろう、と思ったのも大ハズレ。
バラバラにちぎれたペーパーが思いっきりくっついてしまいました。 あ~あ~
私 「もういいか、紙が混ざってても」
ラ 「え~ やだよ」
で、格闘すること20分。乾燥した生地にライチーが容赦なく小麦粉を足してゆく...
こうなっては、もう何がダメとかもわからなくなりました。ww
そして、餅つき機の部品を間違えて、ただのツブツブごはんが出てきたときと同じく
力でつぶす作業に入りました。
めん棒の代わりに、ライチーのプロテイン・パウダーの容器でごろごろ...
d0115035_1515594.jpg

おぉ! あんなに粉っぽかった物体がそれらしくまとまってきました。
トマトソースを塗って、オニオンやピーマンなどを乗せ始めたら
ラ「チーズが先だよ。具はチーズの上に乗せるからトッピングって言うんだよ」
私「んにゃ、チーズは最後でしょーが」
で、双方一歩も譲らず。www あとでこっそり乗せてやる~
ペパロ二の袋を開けたところで、独特の臭気が漂ってきたので「ラブラがオナラした!」と
騒いで窓を開けていたら、「コレのにおいじゃん」とペパロ二を指すライチー。
ラブラ、ごめん。
この時点で、生地は変てこでも味はいいはずという希望がしぼんでゆきました。
ペパロ二の香辛料、強烈~ オマケにたくさん乗せすぎ~
はぁ、もうしょうがない。あとは焼くだけサ。
d0115035_14245389.jpg

味...味がない!! 熱で匂いが飛んじゃったら、あとは味もない...なんでっ?
生地、やっぱり粉っぽっ! でもおなかは膨れました。(食べたんかいっ)
d0115035_14285834.jpg

[PR]
by labdy | 2009-09-18 14:28

ウチの近所でさまよっていた黄ラブくんを
飼い主さんが見つかるまで預かることになりました。推定3才。
見つけたのはご近所の若い独身男性ですが、とても世話しきれないとのこと。
迎えに行った時も、彼の飼い犬のシュナウザーとバトルのように吠えあっていました。
「おいおいおい...ハイパーか」と、一瞬たじろぎましたが
ウチに連れて来たら、ラブラとサンディに威嚇することもなく100点満点の良い子!
「待て」「お手」「伏せ」などもできるし、とってもかわいがられているのがよくわかります。
よく見ると、なかなかのハンサムボーイ☆
d0115035_622466.jpg

オネエ様方とも仲良くできています。(中央) よしよし☆
d0115035_66044.jpg

今は連休中なので
近隣のコミュニティセンターも動物病院も閉まっており、どうしようもありません。
犬がいないのに気づいた人は、まずコミュニティセンターに連絡するので、
過去のケース(何度もあるよ)ではそこに電話するだけで、即解決したものでした。
IDタグさえつけていたら、昨晩のうちにおウチに帰れたものを。
今日できることは、せいぜい目立つように3頭をひき連れてお散歩することくらいかな。
インターネットの迷い犬サイトにも写真を載せてみようかな。
あら、いつの間に...
d0115035_664283.jpg

あらら...こういうライフスタイルなのね...(笑)
早く飼い主さんが見つかりますように。

追記**********(翌日の夜)
迷い犬サイトのおかげで、無事オーナーさんのもとに帰りました。はいっ 

[PR]
by labdy | 2009-09-08 06:08

歴史は繰り返す...
引っ越ししてから1年が経ちましたが、今年の夏休みも「クリオ一味の溜まり場」という
運命を免れませんでした。はい。░░░░░░░░░░░░
ガレージの中に椅子とテーブルがセットされてる~!
誰のかわからない冷蔵庫やクーラーボックスがある~!
なんで友達の車がウチのガレージの中にあるのかな~~ (☉_☉)
クリオの車と思っていたのは友達の車なのね~
で、これ、誰~
d0115035_7223483.jpg

  *********************************

日本の通販で買物したものを転送してくれる会社のサービスを
はじめて利用してみました。
どーしてもどーしてもどーーーしてもほしかったものを転送してもらいました。
さすが日本の新ビジネス。HPを見れば今荷物がどこにあるかも一目瞭然で安心でした。
d0115035_7412267.jpg
へ~イ ^^













ラジオ&CDプレイヤー兼 iーPod のスピーカー。
60年代のアメ車インテリア風のデザインが気に入っていました。ニカニカ (*^_^*)
テーマはアメリカだけど、アメリカにはないんですわ、こういうの。

それから、念願のダルトン社スケール。
アメリカ本社とライセンス契約をしたのかな。日本で復刻版が作られている商品です。
だからグラム表示。これもまた、どこをどう探してもアメリカにはありません。
d0115035_7525165.jpg
ほしかった~
[PR]
by labdy | 2009-08-14 07:52

わが家の2頭のラブ=サンディラブラ は、10才と12才。▽^・^▽ ▽^・^▽
秋には11才と13才になるシニアー犬たちです。
d0115035_11562210.jpg

年齢を考えると、これからさまざまな問題が起こってくるのは覚悟していましたが、
年下のサンディの方に免疫異常の病気があることが発覚しました。
ちょっとした運動で爪が裂けたり割れたりしてしまいます。><
最初は、公園でボール遊びをしたときにケガをしたのだと思っていましたが、
それをきっかけに、前足から後ろ足、左も右も、爪がどんどん割れ落ちてしまいました。
d0115035_11552984.jpg

急激に甲状腺の数値も低下しており、胸の毛はスカスカになって地肌が見えています。
ついこの前までフサフサだったのに、ダウンヒルのスピードが速すぎ。
これを何とか食い止めて、療養生活を軌道に乗せたいと思います。
d0115035_13261567.jpg

浮き輪スタイルのムーンカラー(↑)では、足先にベロが届いてしまうので、
プラスチックのエリザベス・カラー(↓)をはめることになりました。
d0115035_1214268.jpg

何度か包帯を替えに通院しましたが、
あとは「自宅療養」ということになりました。結局は、本犬の回復力に期待するよりほか
もう、どうしようもないんですって。
爪が取れた指からは、すぐに出血してしまいます。なんともなかった爪がポキンと折れて
転がっていたり血の足跡があるのを発見するたび、最初は家中でいちいち大騒ぎでした。
でも、一週間がたった今は私が傷口を洗って薬を塗り、その日の調子でガーゼの厚みを
加減したり、時には包帯をはずして歩かせたり風に当てたりしています。
甲状腺と免疫をサポートする薬を飲んでいますが、爪が生え揃って、しかもそれが
割れないようになるには、どれくらい時間がかかるのでしょう。うぁ~~~~~~ん(泣)

d0115035_12505015.jpg
  
  長期戦を覚悟したので、
  一番丈夫そうなシューズを注文しました。
  これからのびる爪を守りつつも、
  お散歩だけは続けたいしネ。そして、
  またこんな風に走れるようになりますように。
  【写真はトレックスシューズのHPより】

  エリザべス・カラーは凶器(追突被害者続出+
  壁のペイントがはがれるのも時間の問題)
  なので、まわりを柔らかい毛糸で覆い、
  カラーの内側に収まる枕も作りました。(爆)
  さぁ、がんばろー




d0115035_12512588.jpg

[PR]
by labdy | 2009-07-20 12:36

● 模様替え の巻 ●


オーダーしていた Ken Bailey のポスターが届きました。
彼の作品に出てくる犬たちは、いつも美味しそうな食べ物を持って描かれています。
板張り仕上げで額代をセーブできた分だけ、同シリーズの他の絵もまとめて
買っちゃいました。 (^^ゞ
アメリカン・レトロ&スイーツ&ラブラドールときたら、買わなくっちゃ...
d0115035_7544591.jpg

d0115035_755658.jpg

これをきっかけに、隣の部屋も模様替えしました。
しまいこんでいた犬の置物も出してきて、毎度お客さんにビックリされる『犬だらけ』感が
復活しましたよ。ようやく自分の家らしくなってきましたな。
d0115035_80291.jpg

こちらは、寝室の中にあるワンズのキャンプ村です。
犬だってヒトリになりたいときがあらーな。
d0115035_832725.jpg

庭のピーチは、前の住人が植えたものですが
おそるおそる食べてみたところ、甘~くておいし~~~
d0115035_812221.jpg















ラブラを見張っていないと食べられちゃう...と思っていましたが
最大のライバルはクリオでした。
d0115035_8282818.jpg
[PR]
by labdy | 2009-07-12 08:12