2匹のティーンボーイズと    2頭のラブと


by labdy
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧


3月23日に入院した母の容態が急変して
4月9日の夕方に亡くなりました。
その前日までは、病院内を散歩したり、お見舞いに来てくれた人と冗談を言い合って
楽しそうに過ごしていたそうです。
柔らかい物腰と裏腹に、意外に大胆でさーーーっぱりとした潔い人でしたが、
やはり、そんな風に逝ってしまいました。
母を、親や姉のように慕う人たちが大勢駆けつけてくださいました。
昔から口癖のように言っていた「お葬式はしないでほしい。したら、化けて出るからね」
という、自由な母ならではの名(迷)言にそむいてしまいましたが、
お花だけでお香典は受け取らない、母らしい葬儀になりました。許してくれるでしょう。
心配してくださった皆様、ありがとうございました。
d0115035_1154628.jpg

マイマムの写真... ちっちゃく載せてみよ。
d0115035_11471632.jpg















アメリカに戻る便の時間がいつもより早かったので、最終日の夜は、
懐かしい横浜のパンパシフィック・ホテルに泊まりました。
これは、「ぐるナイ」に出ていた元町の紅茶屋さん。
これまた横浜らしいカッチョいい車の向こうに写っている、赤い看板のお店です。
マスターが優しくて素敵な紳士だったので、にわか紅茶党になって
初心者(バレバレ)向けの紅茶ブックをもらったりしました。
d0115035_8575095.jpg

元町から山下公園に出て、停泊中の客船を眺めたり夜景の写真を撮ったりしながら、
親子でいろんな話をしました。気がついたら赤レンガ倉庫にまで来てしまい、結局
みなとみらいにあるホテルまで、ずーーーっと歩いてしまいました。
久しぶりの静かな時間でした。
こうなったら観覧車にも乗っちゃえと思ったのですが、定休日で残念でした。
ライチーは足が痛いと言って、いつもよりひどい猫背で歩いていました。
メリケンさんは足が弱いのぉ~
d0115035_1145434.jpg

赤レンガ倉庫 
d0115035_11545276.jpg

赤レンガ倉庫の向こうに客船クリスタル・セレニティ号、さらに向こうにベイブリッジ...
d0115035_11581632.jpg

[PR]
by labdy | 2009-04-20 11:58

予定にはなかったのですが、
実家の母が入院するということで、急きょ、一週間だけ日本に帰っていました。
成田空港の上空で、機長の「強風のため待機します」というアナウンスがあり、
房総沖まで戻って旋回するのを何度繰り返したでしょうか。
ウンザリして「なんでもいいから降りてくれ~」と思っていましたが、翌日、こんな事故が。

d0115035_15502443.jpg

ギョギョ... なんでもよくありませんでしたっ(反省)
思い出してみると、着地の瞬間、バウンドこそしなかったものの機体が大きく横揺れした
ので横の席のクリオの肩に思いっきりぶつかリました。はじめてだ、あんな強風。
40分も旋回してくれてありがとう...なのでした。
その直後、ぼーっとしていたので、名古屋のセントレア空港で入国しなくちゃならなかった
のを成田空港で入っちゃうという大ポカをやらかし、裏口に誘導されてコソコソ再出国
するという変なことになりました。恥ずかしかった~

この一週間の滞在期間中、WBCの決勝戦と優勝の瞬間を日本で見られたのは幸い
でした。病院中が沸き立っていましたし、手術室の方から走って来たドクターに
「どうなりましたっ!?」と詰め寄られるという珍しい体験もしました。(笑)
スポーツ新聞をいっぱい買って、ライチーへのお土産にしました。
d0115035_5371034.jpg

[PR]
by labdy | 2009-04-04 15:32